読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう、胸がいっぱいです

春はすぐそこという感じなんですが、

暖かくなってくると、ちょっと危ない人というのが

出没したりしますから、特に女性の皆さんは

気をつけていただきたいですね。

「何言ってんの。私なんかもうお婆ちゃんだから、

変態に狙われたりなんかしないわよ」

なんて仰ってる年配女性の方がいますが、

それは大きな誤りじゃないでしょうかね。

先日、帰宅途中の87歳の女性に下半身を露出したとして、

埼玉県警狭山署が公然猥褻容疑で75歳の自営業の男を逮捕したんですね。

この時点でもう、ツッコミ所満載なんですが、

その男性は昨年9月の昼、狭山市の住宅街で、

徒歩で帰宅途中の87歳の無職女性に、

卑猥な言葉を言いながら下半身を露出したとの事でしてね。

二人に面識はなく、75歳の男性は

『女性と話しているうちに、ムラムラとしてやった』と供述したそうですが、

もちろんやった事は犯罪ですから悪い事です。

悪い事ですが、不謹慎のお叱りを受けるのを覚悟して言えば

ちょっとだけ褒めてあげたい気もするんですよね・・・

75歳でその元気というのは、

きっと勇気づけられた男性が

結構いるんじゃないかと思いますからね。

取調室で警察官に、

「何でこんな事やったんだ?」

「すみません、若気の至りです」

って答えたらしいですけどね・・・

それよりは『オムツを替えようとしたんです』という言い訳の方が、

信憑性があったかもしれませんね。

この事件からも判るように、

男性というのは幾つになっても、

そちら方面への興味は旺盛ですよね。

『時速60キロで走る車から手を出すと、

女性のオッパイの感触と同じ』という、

昔から男子の間で有名な噂があります。

この俗説を15年以上に渡って検証し続け、

オッパイ再現の研究を続けてらっしゃる、

平林純さんという方がいらっしゃいましてね。

その方によると、走る車から手を出した時の風圧は

ナビエ・ストークス方程式】という、

気体や液体の流れの様子を表す方程式で求める事ができるんだそうですね。

こう聞くと、何やら格調高い事のように聞こえますが、

やってる事は【オッパイの感触の再現】に過ぎませんからね。

検証の結果、時速60キロの車から出した手にかかる力は

約430グラムで、これは確かにアンダー75センチの女性の

【Dカップ】のオッパイに相当する重さだそうですね。

同様に、時速100キロなら【Fカップ】相当になるそうですね。

「おい、聞いたか?時速60キロの車の窓から手を出すと、

Dカップの女の子の胸と同じなんだってさ」

「そうなんだ・・・仮にそうだとしても、俺には確かめる術がないよ」

ただこの方法には、重大な欠陥があるそうですね。

何かというと、手にかかる風圧は一定なので、

あくまでオッパイを持ち上げた時の重さしか体感できず、

揉んだ時の弾力などは再現されないんだそうです。

やはり体感したかったら、

実物を触るしかないようですね。

※追加告知です!

●4/9(日) 午後2時〜

『第99回 やせがえるの会』

名古屋・栄 朝日神社

木戸銭¥1000

出演 米花家写碌 関大亭豆蔵 若鯱亭笑天 微笑亭さん太 竜宮亭無眠

久々に『やせがえるの会』に出させていただきます。

お客さんの期待値も高い会ですので、

気合いを入れなければいけません。

・・・普段抜いてるわけじゃありませんが。

今回は東京から

関大亭豆蔵さんがおみえになります。

微笑亭さん太